もう一度、探しにゆこう

昨年の夏、発作で意識を失い、

目が覚めたら、記憶が曖昧になっていた。

 

記憶が曖昧になると、不思議と意思も弱くなって

押しの強い性格だったはずなのに、自分のことさえ、よくわからなくなった。

 

でも、それ自体はそんなに悪いことじゃない。

これからの生活を考えるときに、過去に囚われずにいられそうだから。

 

新しい居場所を選ぶときは、まっさらな心でいたほうがいい。

 

でもね、少し辛い。

学校のこと、まだ終わっていないから。

思い出を語ることは、今の私には必要ないことだし、難しいことでもある。

それを強いられると、悲しくなる。

 

せっかく未来に踏み出せる自分になれたのに。

学校って、やっぱり理不尽ね。

 

でも、気にするのはやめた。

 

なくした記憶のぶん、どんどん新しいことに目を向けてゆこう。

 

 

今日の私の一曲。

https://www.youtube.com/watch?v=rdK-JOLYAcw